判田台会館

24時間・年中無休※携帯からもご利用できます。

よくある質問

火葬許可証などの手続きは、どうしたらいいのですか?

病院でいただいた死亡診断書を役所に持っていくと火葬許可証を発行していただけます。手続き等は代行いたしますのでご安心ください。

葬儀紹介サイトって何?

インターネット上で葬儀社を紹介するホームページのことをいいます。定額プランを明示しているので一見安く見えますが個別に必要なものが入っていないなど、かえって割高になることもあります。なぜなら、葬儀紹介サイトは、受注窓口を担っているに過ぎず、実際に葬儀を請け負うのは地場の提携葬儀社です。葬儀紹介サイトの運営は、葬儀社からのバックマージンで行なわれています。つまり、その費用が葬儀代金に上乗せされています。最初から地域の葬儀社に依頼した方が費用が抑えられます。葬儀は価格だけでは比べられないので実際にサービスを提供する葬儀社を訪ね、見積書をもらうことをお勧めします。

病院や施設の提携葬儀社は安心?

病院や施設から紹介される葬儀社は、葬儀費用が割高になる場合があるので注意が必要です。病院関係者への提携を目的とした寄付や接待が問題視されています。また、搬送だけを依頼する場合でも、事前に見積書をもらっておくことが重要です。葬儀社が広告している「葬具一式」「基本セット」という言葉も葬祭業界に基準がないため、何が含まれているか個別に検討することが大切です。広告の金額だけを比較せず、詳しくお問合せください。なお、弊社は病院・施設への営業活動は一切行っておりません。

自宅がマンションなので安置ができない?

マンションなどの場合、エレベーターにお柩が入らなかったり、賃貸マンションなどでは家主がご遺体の搬入をお断りすることもあるようです。弊社は各式場に24時間対応の安置室を併設しております。遠方の方がお帰りになるまで待たれるケースでもご利用いただけます。

無宗教でお葬式をしたいけど・・・

このところ宗教者を招かずに無宗教でお葬式を行う方が増えています。無宗教葬は一般的なお葬式と形式が異なるため、不安な方もおられます。菩提寺のある方は、あらかじめお寺様にご相談しておくことも大切です。「なぜ無宗教で行うのか」「あとの供養で困ることはないか」など慎重な検討が必要です。シンプルな式ほど親族との合意形成が重要になることにご留意ください。

他社の会員で積み立てがあるのですが・・・

会員となり費用を積み立てていても、もしもの時、それで葬儀の全額が賄われるケースはわずかです。追加料金が積み立て額を大きく上回る場合も多いです。
積立金はあくまで葬儀費用の一部にすぎません。葬儀を依頼する前に「もうこれ以上かからない」という見積書をもらいましょう。

なお、多少の手数料は差し引かれますが、会員制度や積み立て制度はいつでも解約ができます。約款の新旧に変わりはありません。疑問に思った時や解約に応じてくれない場合は、消費生活センターに相談することが解決への近道です。

家族葬ってどんなお葬式?

家族葬の規模について明確な定義はありません。一般的に5名~50名程度の規模を想定される方が多いです。一般葬と比べ小規模で費用が抑えられるのが特徴ですが、葬儀そのものの流れは大きく変わりません。「親族まで」「隣保班まで」「親しい友人まで」などお知らせる範囲を予め話し合っておくことが大事です。予期せぬ会葬者が来ることもあるので、少し広めの式場を利用することがポイント。判田台会館なら会葬者の増加にもすぐに対応できます。

事前に相談することのメリットは?

思いがけず訪れる葬儀は、時間的にも精神的にも余裕がない中で行う事が多くなります。納得の葬儀にするために葬儀の流れや慣習などについてご説明させて頂きます。事前相談の際には、葬儀だけではなく火葬後の精進おとしまで含めたお見積を作成いたします。なお会館見学も随時受け付けております。

公営の斎場と比べると?

判田台会館は公営斎場より低料金でご利用いただけます。なぜなら公営斎場の使用料には通常の葬儀で必要となる祭壇生花及び葬儀社への運営費が含まれていません。判田台会館は生花祭壇に全館使用料、葬儀基本料金を含んでいます。その上、1日1組完全貸切ホールなので、気兼ねせずにご家族だけでお過ごしいただけるという違いもあります。

なぜ判田台会館は低価格なの?

葬祭費用 = 固定費用 + 変動費用 + 宗教者への謝礼

判田台会館は株式会社 ファインの自社ホールであることに加え、料理は直営の仕出し部門が低価格でご提供しています。よって固定費用、変動費用ともに抑えられます。また、判田台会館は他の葬儀施設と異なり華美な祭壇や豪華な内装を備えておりません。生活者のニーズをとらえ、適正価格で上質な葬送のご提案を目指しています。

深夜でも迎えに来てくれるの?
24時間年中無休で対応しております。いつでもご連絡ください。
死亡届の提出は?
「死亡届」「火葬許可申請」などの手続きは弊社スタッフが代行します。
お寺へのお布施は?
お布施の額に決まりはなく、明確に金額を申し上げる事ができません。読経の回数や戒名(法名・法号)などによっても異なります。このような宗教者への謝礼に関しましては、直接問い合わせることが最も望ましいです。宗教者に金銭的なことを相談する事は失礼には当たりません。また、菩提寺が無い場合は弊社にご相談下さい。
葬儀費用に不安が…?
ご遠慮なくご相談ください。大切なのは故人を思う心であると考えております。シンプルで尊厳あるご葬儀をご提案いたします。
ページトップ