判田台会館

NEWS

葬儀は納得する遺影写真で!!

2017.11.06

お気に入りの遺影を残しましょう!!

判田台会館:本館大ホール:598000円

故人を偲ぶために作られる写真もしくは肖像画。

遺影といえば何を連想しますか。

仏間にご先祖様の写真を並べて飾っているお宅もあるでしょう。

葬儀のアイテムとして普及したのは昭和になってからと言われます。

当初は漆塗りの黒フレームに、着物姿のモノクロ写真が一般的でした。

しかし、現在は洋服のカラー写真が多くなっています。

サイズは四つ切と呼ばれる、広げた新聞紙の四分の一ほどの大きさが大半です。

最近は額縁やリボンも黒だけでなく、色のバリエーションが豊富に。

現代的な丸いフレームも人気があり、個性が反映されるようになりました。

また、部屋のインテリアや小さな現代祭壇との調和を考え、年忌法要など特別な時以外は小さいキャビネサイズの写真を飾る方もいます。

遺影は亡くなった方と遺族がずっと「会話」をするものです。

大切なものだからこそ気に入ったものを選んでおくのが理想的。

でも、実際は家族を亡くした遺族が大慌てで決めることが多いです。

集合写真や証明写真から引き伸ばすため、生前の表情や人柄が満足に反映できないこともあります。

家族葬のファインでは、葬儀相談の際に予め写真を決めておくことをお勧めしています。

遺影を前もって用意することについて「縁起でもない」と考える人がいる一方で、各地で遺影写真の撮影会が活況といいます。

「もしも」の備えとしてだけではなく、遺影を子孫への「笑顔の手紙」ととらえる方が増えています。

遺影カメラマンや遺影写真館なども登場しています。とっておきの一枚、残しておきませんか?

●判田台会館コールセンター

 0120-45-1357

家族葬の判田台会館

 大分県大分市判田台北4丁目1-3

 097-597-4813

●備庵コールセンター

 0120-01-8768

家族葬の備庵【牧・下郡】

 大分県大分市下郡1686-2

 097-547-7995

家族葬の備庵【山津】

 大分県大分市山津町2丁目5-6

 097-578-9494

家族葬の備庵【別府・船小路町】

 大分県別府市船小路町4-6

 0977-76-5618

家族葬の備庵【別府・堀田】

 大分県別府市堀田7-1

 0977-75-8768

ページトップ